top of page

長野県立美術館~東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展~

東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

会期:2021年11月19日(金)~2022年1月16日(日)

会場:長野県立美術館

開館時間:9時~17時

休館日:水曜日・年末年始

長野県立美術館へ

城山公園駐車場に駐車

善光寺が見える


唐招提寺でも年に数日しか公開しない

御影堂(みえいどう)障壁画

全68面展示公開


令和2年12月に新しくなった美術館

新築工事現場地下6mから掘り出された

3個の巨石が並ぶ


公園からエントランスへ


美術館入り口

楽しみ!


チケットを買ってすぐに

美術館が霧に覆われ…


中谷芙二子『霧の彫刻』


霧にたたずむkeigo


水辺テラスに現れる時間

9:30 11:30

13:30 15:30

(冬季中止 2022年春再開予定)


なぜか出会えてラッキー♪


鑑賞後は風テラスのカフェへ

長野県産の食材が使われているそう


東山魁夷の内なる世界

静寂に込められた祈りや音を堪能

テラスに突然の雨

虹だぁ!


今日のお気に入り

『山雲』(1975)

『夕静寂』(1974)


どちらも穂高がモチーフ

いつも心に信州の山がある






0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page