top of page

平瀬城~本城からの眺望は「松本平一番の名勝地」~

ひらせじょう

標高:716m

所在地:松本市島内

登城口:平瀬城下田川入口

コースタイム:上り20分


平瀬城へ

駐車場に到着


登城口

石像や石塔がずらり


「平瀬城跡→20分」

平瀬氏は鎌倉幕府滅亡後に信府へ

信濃守護小笠原氏の信任が厚かった

南の犬甘城と共に室町期の築城か

平瀬城は北の本城・南の支城から成る

武田晴信の侵攻で落城

平瀬方204人の武将が命を落とした


チェーンスパイク装着


凍った橋を渡る


「南支城 入口→」


トラロープが張ってあるが

未整備とのこと


北の本城へ


「平瀬城跡←10分」

左は平瀬本城、右は山田古道

本城まで800m

本城からの眺望は“松本平一の名勝地”


山田古道への道


平瀬本城への道へ


ラスト10分は急勾配


開けたところに来た


帯曲輪(おびくるわ)


前方に何かを発見


大男の足(笑)


虎口から主郭へ


三の郭からの眺望


一の郭

このあたりの山城の中でも

ずば抜けて面積が広いようだ


「平瀬城跡」


空が晴れてきた!


二の郭でポーズ

いざ下山


お気に入りの大男の足と記念写真


クマの爪痕のような???

確証はないが油断大敵


無事に下山

長峰山へ行く途中で見つけた平瀬城

想像以上のワクワクが詰まった20分


登城口で無料配布されている資料

山城とその歴史を愛する人々

あたたかな配慮に感謝

0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page