top of page

霧訪山~信州の里山・総選挙 冬山編 1番人気の山へ~


きりとうやま

1305m

塩尻市

登山口:北小野登山口

コースタイム

上り:かっとりコース 1時間10分

下り:新道南沢コース 1時間50分


 冬の里山・総選挙第一位の霧訪山へ

広々とした「霧訪山駐車場」


手書きの登山絵図が楽しい

【あと1600m】

駐車場よりカウントダウン開始


登山口に着いた

【あと1500m】


登山ノートや杖もある


「これより階段257段」

258?の手書きが気になるぞ


257か258か検証スタート

【あと1400m】


結果は…257段!

258は根っこの段差かも

【あと1300m】


【あと1200m】

根っこの階段をどんどん登る

【あと1100m】


「御嶽山大権現碑」

文化8年(1811年)建立

江戸時代後半、木曽御嶽山信仰が広まり

祭事を行ったものとされる


【足元注意】

たしかに滑る~


チェーンスパイク

(軽アイゼン)装着


かっとり(川鳥)城跡 1067m

両小野三つの山城跡の一つ

戦国時代小笠原氏の重臣の居城

【あと900m】


雪道に入っていく

【あと800m】


【これより先 崖注意】


青い三角形の避難小屋


急勾配を登る

石もゴロゴロ【あと600m】


まだまだ元気♪

【あと500m】


 雪深くなってきた

【あと400m】


【落石注意】


かなり急だ【あと100m】


山頂到着


会地社(おうちしゃ)

小野神社の境外社

伊邪那岐命と伊邪那美命を祀る

地元では雨乞いの神と信じられる


小林一茶の句碑

「八朔や 犬のわんにも あづき飯」


「夢叶う霧訪の鐘」


鳴らしてみた

すごくいい音♪


青空が見えてきた


お昼ご飯にしよう

(まだ10時だけど!)

焼き明太子のおにぎり♪


帰りは新道南沢ルートで下山

こちらはかなり雪深い


女坂と男坂の分岐

女坂で安全に


平均台のような橋


下山道は美しい雪の世界

左は崖の狭い道を行く


かっとり城が遠くに見える


雪も少なくなってきた

あと少し


無事に下山


軽アイゼンに助けられ

両小野中学校の案内板支えられ

素晴らしい冬山歩きの一日に感謝


「しおじりの山城」

塩尻市立平出博物館で入手

塩尻市域には山城や館跡が50か所以上

霧訪山はのろし台だったとか


おわり



0件のコメント

Comments


bottom of page