top of page

鷹狩山~「恋人の聖地」からアルプスの美しい山々を望む~

たかがりやま

標高:1156m

所在地:大町市八坂

登山口:山岳博物館登山口

コースタイム:上り 1時間30分


鷹狩山へ

大町山岳博物館の駐車場に到着

(博物館は3月7日まで臨時休館中)


駐車場の奥にトイレ


「鷹狩山パノラマコース案内」

ライチョウもいるのかな!


たかがりやまトレイルランニング

山頂駆け登りコースの案内板

スカイランニング世界チャンピオン

上田瑠偉選手は山頂まで15分3秒!


「たかがり小径」から登山開始

最初から雪深い


チェーンスパイク&ゲイター装着


装着


熊の出没が多発


登り始めてすぐに開けたところへ

「山頂まであと2260m」


雪の森へ


「←山頂」

地味な案内発見(笑)


雪解け水と光のマジックショー

青い星が光っているよう


雪のプーさん


向かい合ってみた


分岐

右は山頂駆け登りコース

左は鷹狩山トレッキングコース

「山頂まであと1320m」


左のトレッキングコースへ


車道に出た


「足が埋もれた~」


100mほど歩いて再び登山道

「山頂まであと660m」


雪さらに深く

「山頂まであと580m」


松がきれい


2回目の車道

ガードレールが埋もれている

「山頂まであと370m」


80mほど歩いて再び登山道

「山頂まであと250m」


この階段がツルツル

慎重に登る


林の中は野鳥の世界

コゲラ発見


ヤマガラも


3回目の車道

小動物の交差点


鷹狩山山頂 大町市八坂

標高1164m


江戸時代

付近で鷹の幼鳥を捕獲

飼育して松本藩に献上したことから

「鷹狩山」と呼ばれたという


蓮華岳がすばらしい


山頂の金刀比羅宮にお参り


ブロンズの御神馬


山頂の展望台へ

冬季も屋上に行ける


屋上に着いた


屋上からの景色は格別


「恋人の聖地」

大きな輪は男性 小さな輪は女性

中央部は大町の水や雫をイメージ


記念撮影♪


いざ下山


「山頂駆け登りコース」を下る


南鷹狩山を見ながら


春の兆しを楽しむ


下山直前


とっておきの展望


帰り道のお買いもの

これからも活躍してくれそう


山頂からみた美しいアルプス

他の登山者との出会い

(撮影ありがとうございました)

楽しい里山あるきに感謝

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page